新しい家事代行サービスのカタチとは

家事代行サービスはその需要の拡がりから、新しいサービスも生まれてきています。それらは商品のライフサイクルと同様、需要が拡大すればそれにともなった新しいサービスや価格体系、また低料金サービスなど、競争化社会の中において出現しています。まずは家事代行サービスをチケットで販売するというサービスが始まっています。

それは、掃除や炊事、洗濯など、各種家事代行サービスのサービスパックをチケットで販売するというシステムとなっています。例えば年末の大掃除の時期には通常の掃除では手が回らないところを実施するお掃除パックなどがあります。このパックはレンジフードやガスコンロなど、年に一度の掃除を代行してくれるものです。

利用する人にとっては「定額チケット性なので料金が明確となっており、安心して注文できる」や、「スーパーや家電量販店などで手軽に購入できるのが魅力」という声があり、好評に売上を伸ばしているようです。このチケット制の家事代行サービスは昨年の6倍もの売上を示しており、お客さまからの支持が高いとのことです。

これらのサービスに加えて、低価格の家事代行サービスも出始めています。これは低料金を売りとするサービスですが、まず東京23区からスタートし、順次拡大の計画を立てているそうです。肝心の料金ですが30分1,980円という低価格になっています。そのサービスの内容はリビングの片付け、ベッドメイク、ゴミ捨てが基本メニューになっており、トイレ掃除など4つのメニューから一つを追加できるそうです。低料金が売りなので、複雑な業務は入っていませんが、その価格はとても魅力的ですね。
これらの新しい家事代行サービスは、その需要が本格的になればなる程新規参入業者が増えます。これからは、競争の原理でユーザーから支持されていく家事代行サービスが、成長していくのでしょう。

    こちらのサイトもご覧下さい

  • お客様の希望に合ったカスタマイズが可能な婚約指輪を考えているなら、クリーニングや磨き直し、サイズ直し、変形直しや修理など、アフターサービスがしっかりと用意されているので、買った後の心配もしなくて良いのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 家事の新しいカタチとなっている家事代行サービスの魅力 All Rights Reserved.